株式用語50音順リスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円高、円安(えんだか、えんやす)

円高、円安とは

円高は、日本円の価値が、外国通貨よりも高くなることをいいます。
円安は、その逆で、日本円の価値が外国通貨よりも低くなることをいいます。

日本円を米ドルやユーロなどの外国通貨と交換するときの為替レートは、常に変化するものです。
日本円を米ドルに換えるということは、日本円で米ドルを買うということになり、円高の時は、円の価値が外国通貨よりも高いので、円の価値が低い時より、たくさんの外国通貨を買うことができます。
例えば「1ドル120円」の場合、1ドルを買うために必要な日本円は、120円です。「1ドル108円」の場合は、108円で1ドルを買うことができ、「1ドル120円」よりも、円の価値が高いと言えます。
逆に、「1ドル120円」は、「1ドル108円」に比べて円の価値が低い、円安の状態と言えます。
スポンサーサイト

  > >

株式用語リスト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。