株式用語50音順リスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなし配当(みなしはいとう)

みなし配当とは

商法上では配当にならないもので、所得税法では配当とみなされるもののことです。
例えば、企業が発行済み株式の一部を消却した場合、発行済み株式数は減るが資本金は変わらないので、 資産金の1株当たりが占める割合が増える。
この増えた分が配当とみなされる。
この場合、通常の配当と同じように所得税が20%源泉徴収されます。
スポンサーサイト

  > >

株式用語リスト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。